1. ホーム
  2. 観光スポット

食べる

エゴマ鶏親子丼

地元の農家が飼養したエゴマ鶏とエゴマ卵を使った、親子丼(平日10食・土日20食) その他、地元食材を使った「おふくろの味」を提供します。
行ってみたいリストに追加 MORE

白河だるまバーガー

合格祈願、願望成就の縁起物・白河だるまをモチーフにしたご当地バーガーです。 城山公園内の二ノ丸茶屋のみ販売です。
行ってみたいリストに追加 MORE

滝川の里

JR水郡線東館駅下車30分
行ってみたいリストに追加 MORE

童里夢公園なかじま  バーベキュー広場

童里夢公園なかじま内にあり、5つの炉に各8名ずつ、計40名まで使用可能です。 広場内に自由に使えるテーブルと洗い場があります。
行ってみたいリストに追加 MORE

手づくりハム「ノーベル」

豚肉にとこトンこだわる専門店 自家精肉・手づくりハム「ノーベル」 ノーベルオリジナルブランドの「夢味ポーク」は改良を重ねた母豚から生まれ、ふるさとの豊かな自然の中で独自に植物性たんぱく質飼料と吸収のいい磁気水で成長し、のびのびと飼育管理されています。ノーベルは、養豚から精肉、加工、販売までの全てを家族が力を合わせて行っています。愛情と笑顔の中で生まれたおいしい「夢味ポーク」を是非ご賞味下さい。
行ってみたいリストに追加 MORE

白河ラーメン

コシがある手打ちのちぢれ麺、コクがありながらさっぱりとした味わいのしょうゆ味のスープが特徴です。
行ってみたいリストに追加 MORE

ポテトまんじゅう

村の特産品である高原馬鈴薯と新鮮な高原牛乳、チーズを材料として作ったポテトまんじゅうは素材のうまさが凝縮されています。
行ってみたいリストに追加 MORE

えきかふぇ

JR白河駅は、大正12年に建てられた大正浪漫の薫りが漂うレトロな駅舎で、建物正面にはステンド装飾が施されており、和洋折衷の当時流行のモダン様式の建物です。その建物の中にある「えきかふぇ」は、中心市街地活性化基本計画として、福島県内で初めて認定された事業を活用して建て直されました。昼はランチメニューがいただけます。
行ってみたいリストに追加 MORE

道の駅はなわ

東北最南端の道の駅。 特産品・農産加工品コーナー、農産物販売室、レストランを備え、山村と都市住民との相互交流及び地域活性化の拠点施設。
行ってみたいリストに追加 MORE

久慈川の鮎

久慈川は延長124km、八溝山の山麓を源とし、鮎釣りのメッカとして名を馳せる。 毎年6月の第1日曜日に東北地方のトップを切って鮎漁が解禁となり、解禁を待って東京方面をはじめ、近郷の大天狗連が腕を振う。 水がきれいで良い苔ができ、それを食べて成長する鮎は味も姿も日本一といわれいる。 矢祭山公園付近の通りには料理自慢の旅館や名物の鮎の塩焼きを食べさせてくれるお店が連なっており、火で焼いた鮎を熱々のままほおばると、旅の旅情がお口いっぱいに広がる。 久慈川にて鮎釣り可能。(鮎の塩焼きは矢祭山駅前にて販売)
行ってみたいリストに追加 MORE

白河そば

今から200年以上前に藩主・松平定信が冷害に強いそばの栽培を奨励したことが白河のそば文化のルーツといわれています。信州、出雲、盛岡とともに日本四大そば処のひとつに数えられ、打ち方、つなぎ、つゆに各店独自の技を活かした味は好評を博しています。
行ってみたいリストに追加 MORE

南湖団子

松平定信が南湖公園築造の折に、この公園を作るために働く職人達に振る舞われたことからはじまり、延々と受け継がれています。
行ってみたいリストに追加 MORE

二ノ丸茶屋

白河小峰城が望める城山公園内にある小峰城をイメージしたお休み処で、4月1日リニューアルオープン!小峰城オリジナルグッズや地元銘菓を取り揃えるほか、白河産の米粉を使用したふっくら・もちもち食感の「白河だるまバーガー」や「クリームあんみつ」も提供しています。 その他、甲冑の着付け体験も行っています。
行ってみたいリストに追加 MORE

ゆずシャーベット

矢祭町で栽培された、新鮮なゆずを100%使用。風味豊かでさわやかな味のシャーベット。 東館温泉ユーパル矢祭のお料理でも提供され、甘酸っぱい味と香りはお客様に大好評。 お土産、季節の贈り物としても喜ばれます。 予約(申込)の方法 電話問合せ 0247-46-4300
行ってみたいリストに追加 MORE

絵本喫茶 Little Café

土日限定でオープンする小さな森の小さなカフェ。手作りにこだわっています。
行ってみたいリストに追加 MORE

Reve

季節のフルーツや地元の食材を使ったスイーツを販売しています。 地元産の大豆やエゴマで作られた菓子もおすすめです。
行ってみたいリストに追加 MORE

地酒 南郷

創業170余年前の酒蔵。東北地方の最南端に位置し、気候温暖で人情細やかな山辺の里から「みなみのさと」 なんごう(南郷)と命名しました。流水と厳選された原料米を使い、酒造りの基本である「麹つくり」に重点をおきながら、杜氏はじめ蔵人が一丸となり「価格に 見合った品質本位の酒」を追求。口当たりの良い、なめらかなお酒。
行ってみたいリストに追加 MORE

白河関の森公園

白河関跡に隣接し整備された木と土のぬくもりいっぱいの公園です。 面積12haの園内には小川が流れ、大型複合遊具や物産コーナー・水車小屋・交流センターなど複数の施設があります。
行ってみたいリストに追加 MORE

直売カフェ・こころや

「こころや」は日本の食文化の基本である「食と農」を通し、地域の高齢者・障がい者・子供たちを含む誰もが安心して暮らせる地域づくりを目指している地域密着型の直売所です。 また、新鮮な農産物や加工品のほか、店内のカフェでランチやスイーツ&コーヒーなども楽しめます。
行ってみたいリストに追加 MORE

スマートフォン用ページで見る